京進の個別指導塾を全国展開加速

京進は個別指導塾のフランチャイズチェーン(FC)の全国展開を加速しています。京進の個別指導塾「京進スクール・ワン」は小・中学生と高校生を対象に、1人の講師が生徒2人を指導するスタイルの塾で、現在は関西地方を中心に70のFC教室を運営しています。

京進は少子化で学習塾市場が縮小する中、直営拠点でカバーしきれない地域の生徒の取り込みを進め、2009年2月までに関西域外を中心にFC教室数を1割強増やす計画で、2008年9月には福岡市内でFCの個別指導塾「京進スクール・ワン 若久教室」を開校したのに続き、2009年2月期末までにFC教室を10カ所前後オープンさせる。

京進は京都、大阪両府や滋賀県では直営の個別指導塾も展開、集合教室タイプの塾も地域全体をカバーするように配置しているが少子化や他塾との競合もあって「大きな成長は見込めない」と判断し、FCの力を取り込んで全国的なネットワーク構築に取り組むことにしたそうです。
 

塾の授業についていけず、クラスを変えるべきか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加